読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイナリーオプションビギナーYT

初心者が1からバイナリーオプションを調べてみた!日々少しずつ前進!情報発信・まとめ その他趣味など

デモ取引で初のハイ&ロー!しかしこれは・・・

前回、BOの規制に関して調べている際、海外業者のデモ取引ができるページを発見しました↓

バイナリーオプションのデモを使ってみよう | バイナリーマジックはバイナリーオプションサポートサイト

 

業者ごとの違いは特に考慮せず、口座不要でデモ取引できる「ハイローオーストラリア」にしました。

▼デモ口座のトップ画面

f:id:binarybeginner-yt:20150527200638p:plain

残高100万円でスタートです。(終了したあとにキャプチャしたので、下記の画像より時間が遅いです)

 

ついにきました。ハイ&ローです!

「HIGH/LOW」の「15分」(15分毎に判定がくる)を選んでスタート!

 

今回意識したこと

「グラフに一定のリズムがありそうなペア(EUR/AUDなどの取引項目)だけを使う」

「購入は5000円単位(1回ミスで1000円になっています)」

「打つ(購入する)のは、グラフが上がり切った/下がり切ったと思われるとき」

「締切直前まで観察して購入」

 

▼終了時

f:id:binarybeginner-yt:20150527194412p:plain

いっときだけ1万ちょっと勝っていましたが、これ以上勝てそうにないなと思ったのでやめました。最後の2回をはずしたせいで、最終的には負けです。

 

やってみて気づいたこと

「雲」とかを表示するグラフがどこにもありません。あれはどうやって表示するのか?デフォルトのグラフだけでは、勝率的にあまりにも不利だと感じました。

勝った取引は、割と予想通りにグラフが動いた取引でした。しかしこのグラフ、やってみるとわかりますが、かなり予想外の動きをします。先の動きを予測できるものがあれば・・・とは、誰もが思うことでしょう。

 

▼これですね!

goo.gl

▼上記サイトから引用

日本業者のGMOクリック証券なんかには「プラチナチャート」という高性能のチャートがついていてテクニカル分析も設定出来たりしますが、海外バイナリーオプションサイトではそもそも直近のチャートしか表示されていない事が多く、別で用意するのが主流です。

やはり業者の取引画面には、直近のチャートしかないのが標準的のようです。 

 

この特別なチャートは、MetaTrader4(MT4)という無料ソフトをインストールすれば、使えるようになるらしいです。早速ダウンロードし、次回のデモ取引で試してみます。

▼MT4のトップページです。英語かロシア語しかないですが・・・

MetaTrader 4 Platform for Forex Trading

 

また、このようなチャートを利用したものをテクニカル分析といいます。

テクニカル分析に関しては、また別の記事にします。

 

だんだんとバイナリーオプションらしくなってきました。

まずはデモ取引で腕を磨きます!

 

▼もっとBOに熟練した人の記事を読みたい方はこちら

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村