読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイナリーオプションビギナーYT

初心者が1からバイナリーオプションを調べてみた!日々少しずつ前進!情報発信・まとめ その他趣味など

MT4のセッティング Momentum(モメンタム)とは?

BO用語 MT4設定

f:id:binarybeginner-yt:20151214122546p:plain

Momentum(モメンタム)とは

Momentum(モメンタム)

運動量、はずみ、勢い、推進力

 

オシレーター系のテクニカル指標です。名前の通り、相場推移の勢いを表しています。

中心のレベルラインと交差するタイミングが購入の基本です。

 

MT4でモメンタムを表示しよう

f:id:binarybeginner-yt:20150617170118p:plain

「ナビゲーター」「罫線分析ツールを開きオシレーター(「オシレー・-」と表示されているのは謎)を開くと「Momentum」があります。これを右クリックし「チャートに表示」を選ぶか、ダブルクリックします。

(「罫線分析ツール」の下のほうにも「Momentum」があります。設定の仕方が違うだけで同じものです)

 

注意:既にほかのサブウィンドウを表示している場合、そこにドラッグ&ドロップをしてしまうと、他の分析ツールと一緒に表示されてしまいます。見づらいかもしれないので、上記のやり方がおすすめです。

 

f:id:binarybeginner-yt:20150617154915p:plain

▲レベルラインを表示する必要があるので、「レベル表示」から「追加」を選択し、数字を100にします。これでOKです。

(MT4以外のトレードツールの場合、レベル基準は0になっていることが多い)

 

f:id:binarybeginner-yt:20150617155437p:plain

▲サブウィンドウ(下段)にモメンタムが表示されました。

 

モメンタムの見方

f:id:binarybeginner-yt:20151214122546p:plain

モメンタムの線が中央のレベルラインより上にあるほどレートが上昇傾向、下にあるほど下降傾向とみることができます。

グラフがレベルラインを上から交差するとレート下降下から交差するとレート上昇のサインです。(いつもの通り、という感じですね)

 

ただし、レベルラインとの交差は頻発するので、他の指標・判別法も必要です。

 

上昇・下降サインまとめ

上昇サイン

  • モメンタムがレベルラインより上にあり、さらに上昇したとき
  • レートが下降している状態で、モメンタムが横ばいになったとき
  • モメンタムがレベルラインの下からラインに達したとき

下降サイン

  • モメンタムがレベルラインより下にあり、さらに下降したとき
  • レートが上昇している状態で、モメンタムが横ばいになったとき
  • モメンタムがレベルラインの上からラインに達したとき

 

MT4ではモメンタムの線は1本しか表示されていませんが、基準線とシグナル線の2本を用いるパターンもあります。この場合、2本の線が交差するタイミングを購入サインとみることができます。

モメンタムの線を追加し期間を長めに変更することで、シグナル線として使えます。

 

最後に

オシレーター系の例にもれず、モメンタムもレートの転換期を発見するのに使えそうです。

 

テクニカル指標全般にいえることですが、ひとつの指標だけを使うのはダマシ(サイン・傾向通りにレートが動かないこと)の面から非常に危険です。

特にオシレーター系は天井から離れなくなったり、ダイバージェンスが起こったりするので、基本通り見たままでは判断できないところがあります。必ず他の指標と併用するようにしましょう。

 

 

▼今回はこちらの記事を参考にしました

モメンタムの必勝手法でバイナリーオプション攻略 | バイナリー海外業者選びサポートサイト

モメンタムの見方と売買サイン | FXちゃお

 

▼実践記事はこちら

binarybeginner-yt.hatenablog.com

 

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

*** 関連記事