読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイナリーオプションビギナーYT

初心者が1からバイナリーオプションを調べてみた!日々少しずつ前進!情報発信・まとめ その他趣味など

MT4のセッティング 適用価格設定について

BO用語 MT4設定 その他

f:id:binarybeginner-yt:20150803120412j:plain

▲海に行ってきました!福岡の奈多海岸です。

 

今年もおそらく行くことはないだろうと思っていましたが、仕事仲間とバーベキューというまさかの企画が発生し、実現しました。肩から背中が日焼けで痛いです!

久々に海で泳いだり、浮き輪などでのんびり浮かんだりして楽しみました。バーベキューもおいしかったです。

仲間や友達と海に行くっていいですね。年に1回くらいはこういう機会が欲しいです。

 

 

さて今回はテクニカルツールの適用価格設定について、いまいち正確に把握できていなかったので調べました。

 

適用価格設定について

f:id:binarybeginner-yt:20150803104321p:plain

▲これは標準偏差のダイアログです。

いつもだいたい初期設定そのままでツールを使っていたので、適用価格まで深く考えていませんでした。それぞれの意味は以下の通りです。

 

  • Close:終値
  • Open:始値
  • High:高値
  • Low:安値
  • Median Price:高値と安値の中間値(半値)
  • Typical Price:高値、安値、終値の平均値(ピボットレート
  • Weighted Close:高値、安値、終値×2の平均値
  • Previous Indicator's Data:前(ひとつ上)のインジケーター
  • First Indicator's Data:最初(一番上)のインジケーター

 

ピボットレート:基準相場、基軸レート

 

上記のとおり、現行レートからそれぞれの適用価格がツールの計算方法に適用され、グラフとして表示されます。特定の価格を基準にツールを表示させたいときは、設定してみましょう。

 

ツールの再設定ダイアログ表示方法は、こちらの「4.表示中のテクニカル指標を非表示・再設定をしたいときは」を参照してください

binarybeginner-yt.hatenablog.com

 

PreviousとFirstについて

Previous Indicator's DataFirst Indicator's Dataは言葉だけではわかりづらいですね。

 

f:id:binarybeginner-yt:20150803113625p:plain

▲サブウィンドウ1のOn Balance Volume(上)が紫色On Barance Volume(下)が水色Moving Average(上)が赤色Moving Average(下)がオレンジ色です。

 

Moving Average(上)Previousに設定しているので、ひとつ上にあるOn Balance Volume(下)移動平均(Moving  Average)となります。

Moving Average(下)Firstに設定しているので、同じウィンドウの一番上にあるOn Balance Volume(上)移動平均となっています。

 

普通は現行レートを参照するものである価格設定ですが、もし別のインジケーターを参照したい場面があれば使いましょう。

 

 

▼今回はこちらの記事を参考にしました

取引を学ぶ|MetaTrader 4を学ぶ|MT4を使い始めるにあたって|FOREX.com(フォレックス・ドットコム)

エクセルでテクニカル計算

goo.gl

 

 にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

*** 関連記事