読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイナリーオプションビギナーYT

初心者が1からバイナリーオプションを調べてみた!日々少しずつ前進!情報発信・まとめ その他趣味など

やっぱりY BINARY=24OPTIONだった!?

海外業者 考察

最近なかなかブログを更新する時間がとれなくなってしまい悲しいところです。なんとか週1ペースという感じです。

「BOとか副業しなくても、忙しいならいいじゃないか」とも思えてきますが・・・まあ、副業は自分の空き時間にできるものがいいですよね!!(強引)

 

24オプションと検索してみたら・・・

f:id:binarybeginner-yt:20160122192039p:plain

▲24Option 日本というサイトが出てきます。たまたま検索してみて発見。

すでに新規口座開設は終わっているはずですが、今現在サイトがどうなっているのか気になってクリックしてみました。

 

f:id:binarybeginner-yt:20160122192506p:plain

あれ、まだキャンペーンとかやってるな、と思いきや・・・よく見たらYバイナリーのサイト!

24オプションは消えてしまったのでしょうか?

 

f:id:binarybeginner-yt:20160122193113p:plain

▲「24OPTION」とアルファベットで検索したら、ちゃんと出てきました。

ただ、やはり口座開設をしようとすると英語表示になるので、日本からの新規開設はできないようです。

 

何が違ったのか?

f:id:binarybeginner-yt:20160122195309p:plain

▲検索結果画面を切り抜いて並べてみました。

よく見たらURLが違います。上がYバイナリーに飛んだ方で、下が24オプションのサイトへ跳びます。

 

下は公式なのでともかく、上のURLは何なのでしょう?

Yバイナリー自身が用意したものなのか、24オプションの知名度を利用してYバイナリーにつなげようとしている何者か・・・真相は不明ですが、どちらにしても「Yバイナリー=24オプション」という図式が思い浮かびます。

 

24がYを公表しないのはなぜ?

24オプションがYバイナリーの前身と仮定して、公式的にYバイナリーを勧めないのは、すでに24で口座をもっているユーザーからの利益が少なからずあるということでしょう。

24とYが別々に運営されているとしたら、自分の会社の利益を(グループとはいえ)渡したくない、という心理になってもおかしくはありません。

 

日本語サイトの運営だけでも少なからず手間と費用がかかるはずなので、新規開設を断絶している以上、日本語ユーザーは減る一方のはずです。現時点で減っていなくとも、増えることはありません。

つまり、日本語ユーザーからの収益が日本語サイト運営費用を上回るときがそのうち来ます。赤字です。

どのタイミングかはわかりませんが、24オプション日本語サポートが完全に消える日もそのうちくるでしょう。何か月後か何年後かわかりませんが、そのときこそYバイナリー推奨をするはずだと勝手に想像しています。

 

結局のところ

色々と考察(妄想)をしてみましたが、実際のところはわかりません。全部ハズレているかもしれないし、当たっているかもしれない。

これも一種のファンダメンタルですかね・・(笑)

 

どちらにしても業界では有力なことに変わりなく、多くのトレーダーが利用していることは間違いありません。業者同士がどうつながっていようと、安心して利用できる運営をしていればいいですよね。

 

 

■Yバイナリー

■あなたのバイナリーオプションブローカー24option

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

*** 関連記事