読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイナリーオプションビギナーYT

初心者が1からバイナリーオプションを調べてみた!日々少しずつ前進!情報発信・まとめ その他趣味など

MT4のセッティング Market Facilitation Index(BW MFI)とは?

f:id:binarybeginner-yt:20150827111836p:plain

Facilitation

容易(軽便)にすること、便利化

 

ビル・ウィリアムズ氏によるテクニカル指標です。

市場の状況を容易に把握できる指標、といったところでしょうか。無理やり日本語読みすると「マーケットファシリテーションインデックス」ですかね。

 

Market Facilitation Index(BW MFI)とは

MFIというと、既に調べた指標Money Flow Index(マネーフローインデックス)がありますが、あのMFIとは別物です。区別をするため、考案者ビル・ウィリアムズ氏の名前をとってBW MFIと呼ばれます。

 

高値、安値、出来高から算出されるボリューム系の指標で、4色の棒グラフで表されます。

計算式としては

BW MFI=(高値-安値)÷出来高

 

MT4でMarket Facilitation Index(BW MFI)を表示しよう

f:id:binarybeginner-yt:20150827111608p:plain

▲ナビゲーターの「罫線分析ツールから「ビル・ウィリアムズ」を開き、「Market Facilitation Index」をダブルクリック、または右クリックから「チャートに表示」を選択します。

ダイアログが表示されるので、OKしましょう。

 

f:id:binarybeginner-yt:20150827111836p:plain

▲サブウィンドウに表示されました。

「MFIアップ、ボリュームダウン」の色だけ明るい青に変更しています。

 

BW MFIの見方

f:id:binarybeginner-yt:20150827112534p:plain

グラフの色は、直前と比べてBW MFIとボリューム(出来高)がどうなったかを表します。

  • MFIアップ、ボリュームアップ(緑):MFIと出来高がともに上昇した
  • MFIダウン、ボリュームダウン(茶):MFIと出来高がともに減少した
  • MFIアップ、ボリュームダウン(青):MFIは上昇したが出来高が減少した
  • MFIダウン、ボリュームアップ(桃):MFIは下降したが出来高が上昇した

 

文字だけだと複雑に感じてしまいますが、MFIが上がっていると緑か青になり、下がっていると茶色か桃色になるということです。出来高がともなっているのが緑と桃色で、青と茶色は出来高が下がったことを表します。

 

f:id:binarybeginner-yt:20150827115515p:plain

▲実際にレートと見比べてみるとこんな感じです。

緑のグラフのときはボリュームが高いのでレートもよく動いており、茶色のときはボリュームが低いのでローソク足が短い(変動が少ない)ようです。

 

Volumes(ボリューム)と比較してみた

BW MFIはボリューム系指標の情報量を増やしたような感覚の指標ですね。ただしボリュームだけを見る指標ではないので、Volumesとは全く動きが違います。

 

f:id:binarybeginner-yt:20150827120602p:plain

▲比較してみるとこういう感じです。BW MFIは単純にボリュームが高いだけでは反応しないことが分かります。

計算上、ボリュームが低いほうがBW MFIは上昇しそうですが、そういうわけではないのが面白いところです。ボリュームと併用してみると、何か発見があるかもしれません。

 

 

▼今回はこちらの記事を参考にしました

Market Facilitation Index(BW MFI)‚ÌŒvŽZ@Excel‚ŃeƒNƒjƒJƒ‹ŒvŽZ

goo.gl

goo.gl

 

 ▼実践記事はこちら

binarybeginner-yt.hatenablog.com

 

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村 

*** 関連記事