読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイナリーオプションビギナーYT

初心者が1からバイナリーオプションを調べてみた!日々少しずつ前進!情報発信・まとめ その他趣味など

-基本に帰れ- ローソク足を使ったトレンド判別法

f:id:binarybeginner-yt:20150602180318j:plain

MTGより「Candelabra of Tawnos」

 

ローソク足に関しては以前記事にしましたが、今回はトレンド判別に使うローソク足の見方を紹介します。

ローソク足に関してはこちら

binarybeginner-yt.hatenablog.com

 

ローソク足とは

まずローソク足に関して、簡単におさらいです。

f:id:binarybeginner-yt:20150602183209g:plain

▲画像の出典はこちら

  • 始値(はじめね)・・・その期間で始めに取引されたレート
  • 終値(おわりね)・・・その期間で最後に取引されたレート
  • 高値(たかね)・・・その期間中にもっとも高くついたレート
  • 安値(やすね)・・・その期間中にもっとも安くついたレート
  • 陽線(ようせん)・・・始値より終値のほうが高いローソク足
  • 陰線(いんせん)・・・始値より終値のほうが安いローソク足
  • 胴体(どうたい)・・・始値終値で構成された四角形のもの。陰線と陽線によって色が違う
  • ひげ・・・胴体と高値・安値をむすんだ線

 

ローソク足の並びで、トレンドを予測する

ローソク足には、並びのパターンによって決まったトレンドになる傾向があるらしいです。

こちらの記事より引用

上昇トレンドの兆候パターン

包み線上昇 三空叩き込み 明けの明星 たくり線 赤三兵

下降トレンドの兆候パターン

包み線下降 三空踏み上げ 宵の明星 三羽烏 

例にもれず、これらも絶対のものではありません。あくまでもそういう傾向がある、という程度に認識したほうがいいでしょう。

 

どう活用するか?

真っ先に思いつく活用法は、前回紹介した「ライン足+順張り」にプラスするやり方です。

つまり、トレンドがでているときに、いつ逆のトレンドになるかの指針にするということです。

 

高勝率を残した「ライン足+順張り」ですが、実感した弱点としては、「いつまで今のトレンドが続くか分からない不安」です。

これは打つタイミングを見極めることでカバーできますが、もしトレンドの転換点が分かるなら、それに越したことはありません。

 

そこで指針になるのがローソク足でしょう。ボリンジャーバンドMACDなども、そういった指針になるものですね。

表示されているグラフを正しく読み、的確な判断をすれば、勝ち続けることも夢ではないはずです。

 

▼暗闇には蝋燭を。未知なるものには知識を

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

*** 関連記事